オルニチン むくみ

オルニチンってむくみに効果あるの?

むくみ

 

むくみの原因は余分な水分が溜まってしまうこと!

 

むくみは特に女性に多い悩みですが、原因は身体の中に余分な水分が溜まってしまうことです。

 

塩分の過剰摂取で水分を身体にため込んでしまったり、
筋肉不足で水分の排出が上手くできないというような理由がありますが、
いずれも余分な水分が細胞と細胞の間に溜まってしまっている状態のことを言います。

 

 

オルチニンがむくみ改善に期待できる理由とは??

 

オルニチンを摂取するとむくみ改善効果が期待できると言われています。

 

オルニチンは二日酔いの予防や改善、デトックスに効果が有名ですが、
摂取したオルニチンは体内で吸収、代謝される時にシトルリンやアルギニンといった成分にも変化します。

 

このオルニチンからシトルリンやアルギニンに変換される際に一緒に一酸化窒素も生成されるのですが、
一酸化窒素には血管の拡張をする効果が期待できます。

 

血管が拡張されれば血管の中を流れる血液の量は増えますので、血行が改善されて行きます。

 

血行が良くなれば、それだけ身体の中に余分な水分が溜まるのを防ぐことができ、
尿や汗として排出することができるようになりますのでむくみ改善効果が期待できるのです。

 

 

脂肪肝になっている場合にも効果的!

 

また、マッサージなど、何をやっても改善できないむくみの場合、脂肪肝になっている可能性があると言われています。

 

肝臓が上手く働かないと身体の中に老廃物が溜まって行き、血液の流れが悪くなるのでむくみが生じてしまうのです。

 

オルニチンは肝臓の働きを助ける効果が期待できますので、
症状が改善されていけばむくみが改善される可能性も高くなります。